【ゴールドウイン】事業を通じたリサイクル活動、新たな価値を加えてバッグやTシャツなどに製品化

ヘリーハンセン:ヨットの帆を回収し、アップサイクルするプロジェクトを開始

帆をリサイクルした製品のイメージ

 ゴールドウイン(本社東京、社長西田明男氏)が展開する「HELLY HANSEN(ヘリーハンセン)」は、不要になったセイルクロス(ヨットの帆)をセーラーから回収し、洗浄・裁断・縫製・製品化して販売するプロジェクト「VINDKRAFT(ヴィンドクラフト)」をスタートさせた。

 長い航海を終えたヨットの帆は一般的に産業廃棄物として処理されるが、同社は帆には高い耐久性を持つ素材が使われており、さまざまな製品への再利用が可能であることに着目し、同プロジェクトを開始した。

 「VINDKRAFT」は、ヘリーハンセンの創業地であるノルウェーの言葉で「風力」を意味する。役目を終えたセイルクロスを消耗品として扱うのではなく、新たな価値を加えて製品化することによって「新たな循環」を生み出し、海洋環境の負荷削減に貢献していくのが狙い。

1879年に製造された消火バケツ

 プロジェクト第1弾として、5月31日~7月31日、葉山マリーナ(神奈川県三浦郡)でセイルクロスの回収を行っている。回収したセイルクロスは、1879年にヘリーハンセンが製造した「消火バケツ」をモチーフとした製品やトートバッグなどの製品に生まれ変わり、夏ごろの販売を予定している。

 今後は年2回、各2カ月程の期間を設定し、セイルクロスの回収を予定している。回収予定や製品化については「VINDKRAFT」のWEBサイト(https://www.goldwin.co.jp/hellyhansen/vindkraft)で情報発信する。

ザ・ノース・フェイス:ペットボトルを再利用した生地を使用、10色から選べるロゴ

 ゴールドウインは、ペットボトルを再利用したポリエステル100%の生地を使用したザ・ノース・フェイス「S/S Color Your Day Tee(ショートスリーブ カラー ユア デイ ティー)」の販売を開始した。

 Tシャツの前身ごろ左胸のスクエアロゴは、それぞれストーリーを持った10色から選べる。ザ・ノース・フェイスのバックボーンを各カラーにメッセージとして込めており、特設サイト(https://www.goldwin.co.jp/tnf/special/color_your_day_tee/)でその意味が記載されている。

胸のロゴはそれぞれストーリーのある10色から選べる

 2008年から展開している「GREEN IS GOOD(グリーン イズ グッド)」のコンセプトのもと、環境に配慮した素材を使用するとともに、製品パッケージも耐久性にすぐれた厚手のタイベック素材を使用しており、繰り返しの使用や書類入れとしての再利用ができる。パッケージは表面3種、裏面3種から選択できる。

 生地の色はホワイト。サイズはS、M、L、XLの4種類。価格は6,800円(税別)ゴールドウインのウェブストアでオンライン購入できる。

繰り返し利用できるタイベック素材のパッケージ

服のリサイクル活動「GREEN CYCLE」、2018年度の回収量は33%増

「GREEN CYCLE」のマーク

 ゴールドウインは、事業を通じた環境保存の取り組み「GREEN CYCLE(グリーンサイクル)」において、2018年度(2018年4月~2019年3月)は前年比約33%増の3,198.5キログラムの服を回収した。

 「GREEN CYCLE」は2009年に開始した服のリサイクル活動。メーカー・ブランド、質・状態にかかわらず、服を回収し、新たな製品の原料にリサイクルする取り組みで、2018年度に全国の直営店58店舗で回収した重量は二酸化炭素の発生量に換算すると24,052.7キログラムとなり、杉の木1,718本が1年間に吸収する二酸化炭素量に相当する。回収した服のうち、ポリエステルやナイロン製のものは高純度の原料に戻すケミカルリサイクルを行い、ダウンウエアは新たなダウン製品の原料とする。

店舗に設置されている「GREEN CYCLE」回収ボックス

キッズ専門アウトドアショップ、北海道内初出店

 同社は6月7日、札幌市中央区のJRタワー札幌ステラプレイス センター内にキッズ専門アウトドアショップ「THE NORTH FACE kids札幌ステラプレイス」をオープンした。

 キッズ専門店は2014年12月に初出店した原宿店以来4店舗目で、北海道内では初めて。キャンプやトレッキングなどのアウトドア用品から、キッズアパレル、バッグ、アクセサリー等のライフスタイルに対応する商品まで幅広く扱う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です