【三協アルミ】インテリア建材「リヴェルノ」にポップでカラフルな新シリーズが登場

「リヴェルノ302」/ポップスタイル

 三協立山・三協アルミ社は、室内ドア・引戸などのインテリア建材「LiVERNO(リヴェルノ)」 のバリエーションを拡充し、こだわりの色柄と質感が特長の3つの新シリーズを6月3日より発売した。明るくわくわくする色、やさしく柔らかそうな素材でトレンドに対応し、こだわりのインテリア空間を提案していく。

「リヴェルノ301」/ハワイアンリゾートスタイル

 「LiVERNO301」は、程よく使い込んだ多彩なパイン材をブロック状に組み合わせた業界初の多色シートを採用。カラフルなのに派手すぎず、「ハワイアンリゾートスタイル」や「ファミリーインダストリアルスタイル」など、お洒落なインテリア空間を演出する。

 「LiVERNO302」は華やかな洗練された色合いをレザー調に仕立てたもので、カラフルで楽しい「ポップスタイル」や女らしい「フェミニンスタイル」など、多彩なコーディネートが楽しめる。

「リヴェルノ303」/クールフレッシュスタイル

 「LiVERNO303」はミントグリーンの爽やかな色合いを柔らかなクロス調に仕立てており、北欧テイストの「カームリラックススタイル」や洗練された「クールフレッシュスタイル」など、カントリー調から都会的なライフスタイルまで多彩なコーディネートが楽しめる。

 収納ユニットには、新シリーズで採用した3つの新色(カラードパイン、ピーチレザー、ミントクロス)を含む9色をラインアップ。リビング、寝室、子供部屋、エントランス、洗面・トイレなど、家中のインテリア空間のトータルコーディネートが可能になった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です