【コーセル】新商品・医用電気機器規格に対応  AC-DC電源「AMEシリーズ」新モデル

 医用電気機器の国際安全規格に対応したAC-DC電源「AMEシリーズ」2モデルを新発売。出力電圧を各種出力モジュールの組み合わせで自由に構成できるマルチスロットタイプで、1月より受注生産を開始。

 回路方式を大幅に見直し、マイコンを使ったデジタルアシスト制御を組み合わせることで製品高さ41ミリ、サイズを従来の50%と小型化を実現した。また1Uラック(世界標準規格サイズ)に搭載でき、外付け部品なしで医用電子機器規格への対応も可能にした。リモートコントロール(一斉及び個別)や出力電圧可変ボリューム、アラーム信号などの付属機能も充実。

 モデルは外形寸法89×41×257ミリ、質量最大1.2キロ、搭載可能出力モジュール数4の「AME600F」と、外形寸法127×41×257ミリ、質量最大1.8キロ、搭載可能出力モジュール数6の「AME1200F」の2種。一般産業機器や医用機器、産業用ロボット機器、プラントなどの制御装置市場を対象に、3年後に年間10億円の売上高を見込む。

 問い合わせ=R&Dセンター・076‐471‐8591

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です